山頂のトリコロール

4月のある休日、気温30度を超える平地に比べ、山頂は心地よく、遅い春の訪れを感じさせます。

吾妻山は浄土平、木道を進めば、まばらに残る雪渓の下を雪解け水が勢いよく流れていきます。

ふと小富士を見上げると、空の青、赤い山肌に白い雪渓と、フランス国旗のようにも思え、

思わず「メルシー」と呟く自分に気づいてしまうのでした。

 

(福島市)

【アイコンをクリックして、家族や友人と話題を共有しよう♪】